グルコサミンの選び方

関節痛でも特にひざの痛みは他の部位に比べ深刻です。特にひざには上半身の重さがかかってくることもあり、歩くたびに左右のひざに大変な苦痛を感じます。

この、関節痛を緩和する方法にサプリメントを摂取する方法があります。

サプリメントといっても、色々な種類が各社から販売されていますのでどれを選べば良いのか悩んでしまいます。

1日分の摂取量で考えた場合は、一般に効果が期待できる量は1500mgと言われていますので、1包または1錠で1日分の量が摂取できるものが便利です。

また、サプリメントに含まれるグルコサミン純度で選ぶ方法もあります。製品のなかにどれだけグルコサミンが入っているかで決める考えです。

ただこの場合注意しなければならないのは、グルコサミンは単独で取得するよりも、コンドロイチンなどの成分と併用すると効果が上がることが知られていますしコラーゲンやヒアルロン酸など美容成分も同時に取得することもあります。

サプリメントを選ぶ際にグルコサミン以外の成分が何であり、何にどのような効果が期待でき、自分にとって必要かを考えることが重要です。

参考になるサイト